Profile

bluesashmedia代表プロフィール

井藤青羅のプロフィール

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

WEBマーケター・SEOマーケター・TikTokerの井藤青羅です。

北海道苫小牧市でWEBの集客に悩むクライアントをサポートをしております。

プロフィール

SEOを専門としたフリーランスWebマーケター。北海道の国立大学卒業後、電力会社のグループ会社に入社。発電所設備のメンテナンスおよび工事管理、工事計画業務を経験。2020年5月に会社在籍中に元プロダーツプレイヤーの経験を活かし、ダーツのメディアを制作。1年で約150種類のキーワードでGoogle検索1位、月間約15,000PVを達成。その経験をもとに2021年9月に独立開業し、苫小牧・室蘭の企業様のホームページ立ち上げ、サイト全体の設計、戦略、記事コンテンツ作成等、SEOマーケティングを担当。苫小牧市ICT推進コミュティー創出事業のICTセミナーにおいてSEO・Web講師を担当。2021年10月21日「BSM合同会社」設立。2021年12月27日にマーケティング企画、広告、SNS、Web制作、動画制作、SEOのプロ集団「TOMA:苫小牧マーケティングアソシエーション」を立ち上げる。現在はフリーランスチームとして最適なWebマーケティングを苫小牧の企業様に提供。個人としては東京のマーケティング会社のオウンドメディア、アフィリエイトメディアのSEOディレクターを担当。また、TikTokマーケティングによる個人アカウント運用により、6ヶ月で月間230万回再生、7,000フォロワー達成。企業アカウントの運用も請け負う。2022年7月に苫小牧工業高等専門学校の特命准教授に就任し、苫小牧商工会議所2F「C-base」で苫小牧のIT企業と中小企業のマッチング支援を行う。

できること

  • マーケティング戦略立案:Webサイト全体の設計、戦略、市場調査、競合調査、マネタイズ導線設計
  • Webマーケティング:SEO、MEO、キーワード選定、SEOディレクション、SEOライティング、セールスライティング、コピーライティング、TikTok運用、Instagram運用
  • Webサイト分析・解析:Googleアナリティクスによるアクセス解析、Googleサーチコンソールによるサイト管理、改善

保有資格

  • WACA(一般社団法人ウェブ解析士)公認ウェブ解析士
  • GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)
  • 消防設備士甲1類・甲2類、機械保全技能士1級等

ポートフォリオ

アフィリエイトメディア「ふれっどダーツ|ダーツバレル専門サイト」を制作、運営。

Google検索で上位表示している主なキーワード

コーポレートサイト「有限会社沼島工業」を制作、運営代行、SEOによるデジタルマーケティングを担当。

4記事納品し、SEO対策3ヶ月で下記キーワードにて検索上位獲得。

ラッキング 施工要領」検索1位

ダクト保温施工要領」検索2位

苫小牧 保温工事」検索2位

コーポレートサイト「エムケー商事株式会社」を制作、運営代行、SEO、MEO(Googleビジネスプロフィールマネージャー+ローカルSEO)によるデジタルマーケティングを担当。

10記事納品し、SEO対策3ヶ月で下記キーワードで検索上位獲得。

配管種類」検索1位

配管設計 基礎」検索1位

インチダイヤ」検索2位

MEO対策3ヶ月で下記キーワードでGoogleマップ検索上位獲得。

室蘭 配管」検索3位

オウンドメディア「aniem column | 韓国雑貨・インテリアを楽しむためのWebコラム」を制作、運営代行、SEOプロダクトマネージャーとしてデジタルマーケティングを担当。

2名のライターさんを管理の上12記事納品し、SEO対策3ヶ月で下記キーワードで検索上位獲得。

韓国雑貨通販 おすすめ」検索1位

韓国雑貨 通販 安い」検索2位

韓国インテリア通販 おすすめ」検索3位

toB向けオウンドメディアのSEOディレクターを担当。

4名のライターさんの管理、13記事以上をディレクション。

toC向けアフィリエイトメディアのSEOディレクターを担当。

8名のライターさんの管理、65記事以上をディレクション。

恋愛系TikTokアカウント「せいら@恋愛心理マーケター」を運用。

4投稿目の動画が150万再生。1万再生以上の動画が30本越え。運用3ヶ月で5,000フォロワー達成。

とまこまいWeb商店会のFacebookライブ、YouTubeにゲスト出演させていただきました。

自己紹介、SEO、MEOについて、わかりやすく解説させていただいています。

わたしがデジタルマーケティング事業を営む理由

SEOデジタルマーケティング事業

仕事柄、地方の中小企業の代表取締役の方とお話する機会が多いのですが、皆様Webについて多くの悩みを抱えておられます。

  • 自社や周りにWebに詳しい人材がいない
  • SNS運用や広告運用の費用対効果が悪い
  • サイトのSEO対策をしたいが手が回っていない
  • ホームページを作ったものの、アクセスが少ない
  • Webサイトを作りたいが、何から始めればよいかわからない

わたしも自身のWebサイトをゼロから立ち上げた経験から、同じような悩みを抱えておりました。しかし、その経験から学んだことがあります。

デジタルマーケティングの本質はクライアントとユーザーに寄り添い、悩みを解決すること

その答えにたどり着いた経緯をお話致します。

緊急入院がきっかけで挑戦することの大切さを知る

入院

1988年生まれ、北海道札幌市で育ち、小学生の頃はポケモンや遊戯王カード、サッカーに夢中でした。中学校は軟式野球部、高校は硬式テニス部、大学はテニスの他にも寮祭実行委員会という寮のお祭りを運営する団体に所属していました。

大学当時、アルバイトも掛け持ちして充実した忙しい日々を送っていましたが、ある日突然、緊急入院をすることとなります。原因不明の腎臓病です。1ヶ月半ほどで退院できましたが、医者からは完治しないと宣告され、自分はいつ死ぬかわからないと悟りました。

人生最大のどん底のなか、ある人との出会いでわたしの人生観が一変しました。同じ腎臓病を患って入院していた60代の方との出会いです。その方は病気を患っていながらも、とても若々しかったのを今でも鮮明に覚えています。その方は様々なことに挑戦していたからです。

「人生一度きりなのだから、自分の挑戦したいことに正直になろう」

病気と、ある方との出会いがきっかけで、何かにチャレンジすることの大切さを改めて感じることとなります。

独立開業に至った経緯

開業届

入社した会社は、北海道の”明かり”を支える会社。大変やりがいのある仕事でした。とはいえ、”絶対に失敗できない”という点から、チャレンジにくい職場であるということに、不自由さを感じていたのも事実です。「電気が止まる」など、あってはならないことだからです。

そんななか、ダーツプロを目指すという挑戦をすることに夢中になり、プロの資格を取ることには成功。しかし、残業の多い職場への異動や、胆振東部地震のブラックアウトによる激務がきっかけで、ダーツプロとしての活動は断念しました。

その後は愚直に会社へ貢献することに専念し、費用削減、電力の安定供給に寄与しました。しかし、”チャレンジ”とは程遠い仕事内容に、人生の違和感は大きくなるばかり。

そんななか、会社の同僚に勧められたブログ・アフィリエイトに挑戦することとなりました。成功するためには検索した人の悩みを解決する記事を投稿し、その記事をSEOで上位表示することで、サイトにアクセスを増やすということが必要です。そして売上を上げるためには、商品紹介ページを読んだ方に、納得していただいたうえで購入してもらうことも必要となります。

そのためには読まれるだけの価値を提供する必要がありました。「自分が他者に価値提供できるものは何なのか?」わたしにとって、それは”ダーツ”でした。それから、わたしはダーツに悩む人に寄り添う記事を投稿していくこととなります。しかし、思うようにサイトにアクセスが集まりません。

「このSEO対策は合っているのか?」
「本当に読者に価値提供できているのか?」

何度も挫折しそうになっていたさなか、ブログ運営と平行して運用していたSNSで、嬉しいお言葉をいただくようになりました。

  • 記事の質が高い
  • 本当に勉強になる
  • 記事がとてもわかりやすい

その言葉がわたしの活力となり、愚直にコツコツ役立つ記事を100記事以上投稿することができました。その結果、Googleに評価され、150種類以上のキーワードで上位表示を獲得し、月間で約5,000人がアクセスするサイトを作り上げることに成功したのです。現在はほぼ記事を更新していませんが、わずかな管理のみでアクセス数や売上を維持しています。

わたしが行ってきたSEO対策や、ユーザーの悩みを解決する記事制作は間違っていなかったのです。

わたしはこの成功体験から、この知識・経験やSEOスキルで誰かに貢献できないか。そう考えるようになりました。そして、いつも仕事でお世話になっている企業様や、約11年間住んだ苫小牧の企業様、全国の企業様のWeb集客の悩みを解決する”SEOデジタルマーケティング支援”を個人事業としてチャレンジしたい。そう決意し、ついに2021年9月に独立開業することとなりました。

わたしが活かせる知識・経験・技術

井藤青羅のプロフィール
  1. SEO対策(内部対策、キーワード選定、SEOライティング、コンテンツマーケティング、SXO対策)により、約150種類のキーワードでGoogle検索1位、月間約15,000PV達成。特定のジャンルに絞り、特化させることでサイト全体の専門性、権威性、信頼性を向上。特定ジャンルにおけるユーザーのあらゆる悩みを徹底的に解決し、Googleに評価されるサイトの構築を実現
  2. コピーライティングにより、おすすめ系キーワードのキラーページのアフィリエイトリンククリック率を10倍(2%→20%)に改善
  3. 読者の感情を動かすセールスライティングにより、商品成約率を2倍(1%→2%)に改善
  4. Ahrefs(エイチレフス)による競合調査により、ポジショニングを確立し、戦略的にメディアを運営。その結果「ダーツバレルと言えば〇〇さん」「おすすめのバレルは〇〇さんに聞けば間違いない」等のTwitterでの言及を獲得
  5. RankTrackerにより日々変化するGoogle検索順位を評価。11位〜30位の記事を優先的にリライトすることで、効率的に「検索順位10位以内のキーワード」を650種類獲得

  6. Googleサーチコンソールにより、Googleの評価を確認。プラグインの導入により、ページ表示速度を改善し、ユーザー体験を最適化
  7. Googleアナリティクス解析により、年齢、性別、デバイスごとの指標を評価。その上で、24~34歳の男性でスマートフォンを使用してサイトを訪問する方のUI/UXを改善。その結果、ユーザー数が6ヶ月間で130%増加(月間1,900→4,370)

このプロフィールページをお読みの方で、デジタルマーケティングの悩みを抱えていましたら、お気軽にお問い合わせください。

わたしに、あなたの悩みを解決するサポートをさせていただければ幸いです。

 

BlueSashMedia:井藤青羅