井藤青羅

札幌市出身。室蘭工業大学卒業後、建設業の会社に入社。 会社在籍中にWebでの起業を志し、独学や講座などでSEOやサイト制作、SNSマーケティング、Web広告を学び、実践することで集客の結果を出す。 その後10年半勤めた会社を退職し、BSM合同会社を設立。 SEO、MEO、サイト制作、Instagram運用、クラウドファンディングなどのWebマーケティングを北海道・東京・名古屋・大阪・福岡などの中小企業・大企業に提供し、売上向上に貢献している。 また、苫小牧工業高等専門学校IT特命准教授として、IT支援やマーケティング支援、起業支援など、地域に根ざした活動にも従事する。 令和3年度苫小牧市役所主催のICTセミナーではSEO・Webについて、令和4年度苫小牧市役所主催のICTセミナーではクラウドについて講演を行い、中小企業の継続的なIT支援、マーケティング支援を行う。